月額制と回数制!脱毛サロンの料金支払いの違いの謎

月額制と回数制

脱毛サロンで全身脱毛をしようとすると、月額制と回数制がありますよね。どっちの支払い方法がお得なんだろうと謎に思ったことはないでしょうか。

そんな謎の料金の仕組みについて切り込んでみました。全身脱毛の「月額制」と「回数制」の支払い方の違いをご説明しましょう。

月額制と回数制の違い

チェック 月額制とは

全身脱毛の「月額制」というのは一種の支払い方法のことで、月に1回支払いが発生します。先払いではなく、月一その都度支払いが行え、毎月定額料を支払えばいい制度です。

きちんと通った分だけ支払いを行い、通わなくなったら支払いが要りません。つまり回数の縛りなく、好きな期間脱毛が行え、通った分だけ支払いをすればいい料金の支払い方法なのです。

最近こちらの月額制を採用する脱毛サロンが増えており、利用者からの需要も高いです。月額制の方が回数制よりも融通が利きますからね!毛深い人ほどだいたいどれくらいで脱毛が済むかどうか予測が立てられないのではないでしょうか。

分からないのにだいたいの予測で回数制の全身脱毛を契約してしまうとリスクがありますからね。そんなときに月額制は便利です。

月額制ならあらかじめ回数分の脱毛を契約しなくても、通った分だけ支払いすればいいシステムです。通わなくなったらそれ以降は月額料がいらないので、融通の利いた脱毛が行えます。だから人気が高くなっているのです。

チェック 回数制とは

全身脱毛の「回数制」とはこれも支払い方法のことで、月額制と違い、あらかじめ決まった回数分の全身脱毛を契約します。

6回プラン・12回プラン・18回プランなど脱毛が行える回数が決まったプランがあり、この中から自分が脱毛したい回数分のプランを先払いして支払う支払い方法なのです。

これにより、回数プランは結構お得です。特に回数が多いプランほどコスパがいいので、お得なお値段で脱毛することができます。

ただし、その回数分を脱毛していなくても、残りの回数分を返金してくれないプランなのです。例えば18回プランを契約したのに、15回しか脱毛をしなかったとします。

それでも3回分の施術分の料金は返金されません。脱毛をしなかった回数分は損するプランなのです。
月額制のように融通が利かないのが残念なところですね。

月額制と回数制の注意点!

全身脱毛にはこのように月額制や回数制がありますが、それぞれの脱毛サロンでお得さは全然違います。
脱毛サロンによっては月額制の方がメリットが多い脱毛サロンもありますし、逆に回数制の方がお得になる脱毛サロンもあります。
このように店舗によっておすすめの料金の支払い方法が違うので、ご注意ください。

月額制と回数制はまったく同様のプランであっても、あなたが通う脱毛サロン次第で料金が全然違います。
どっちの支払い方法で全身脱毛を受けようかと悩んでいる人はその点をしっかり調べてからご利用ください。

チェック 月額制向きな人

全身脱毛の月額制に向いている人は脱毛初心者で、回数予測が立てられない人です。
例えば脱毛が初めての人などはどれくらいで脱毛が終わるのかまったく予測できないのではないでしょうか。そんな人には月額制をおすすめします。
月額制なら自分が「完璧に脱毛できた!」と思える丁度いいタイミングで脱毛を終えることができ、通った分の支払いのみ清算できます。
あと何回で脱毛ができるなど予測不可能だという方は月額制が向いているでしょう。

チェック 回数制向きな人

全身脱毛の回数制に向いている人はお得に脱毛したい人です。実は実質計算してみると回数制の方が脱毛料金が安い傾向にあります。
例えば18回という同じ回数脱毛を受けたとして、月額制で18回脱毛をするよりも回数制で18回脱毛した方が料金は安くつくことが多いのです。

月額制や回数制が選べるおすすめ脱毛サロンはこちらから⇒ 全身脱毛横浜ランキング | 横浜で人気の脱毛サロンはここ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ