従来の光脱毛とは異なるSHR脱毛による施術効果

SHR脱毛機

最近、脱毛サロンで取り入れ出している全く新しい脱毛方法、SHR脱毛をご存知ですか?今回は、そのSHR脱毛の施術効果やメリットなどを解説します。今まで光脱毛であっても痛みが怖かった人に必見です。

昨今、脱毛サロンで行われている主な脱毛方法は、光を使って熱ダメージを与える光脱毛というものです。
メラニン色素に影響する特殊な光線を肌に当てて瞬間的に高熱を発し、これによって毛根を刺激して少しずつ毛が再生してくる力を削いでいきます。

施術に痛みを感じるのはこの熱によるもので、冷やしながら脱毛するのもこのためです。光脱毛が台頭する前は、クリニックで行われる針脱毛しか脱毛方法がありませんでした。

現在でも行われている永久脱毛が可能な効果の高い手段ではありますが、ムダ毛1本1本にアプローチして行くため時間がかかることや、鋭い刺激を感じることがネックです。

これらのデメリットをなくし、一度に広範囲を痛みの少ない方法で脱毛できるようになったのが光を使った脱毛でした。ただ、光脱毛にも毛周期に合わせた施術が必要になること、黒い色に反応する性質から日焼けした肌には利用できないといった欠点があります。

また、痛みに弱いかたや敏感肌のかたなどは、肌が少なからず受ける影響が気になって、例え肌に優しいとされている光脱毛であっても躊躇してしまっていることでしょう。

そんな中、こうした問題を解消する新しい脱毛方法として注目をされているのが、従来の脱毛サロンの施術とはまったくことなるSHR脱毛という施術です。

 

SHR脱毛とは?バルジ領域を破壊する新しい脱毛方法

まず、SHR脱毛は毛根のメラニン色素にアプローチするものではなく、バルジ領域と呼ばれているものを破壊することでムダ毛を生えてこなくするという、本来とは異なる施術になります。このバルジ領域というのは2000年代に発見されたばかりのもので、毛髪の再生に深く関わる機関です。

元々は育毛分野で注目されており、この部位で発毛因子が作られることによって毛の成長を促すことができることがわかりました。脱毛分野では逆にこの働きを抑えていくことで、ムダ毛の量を減らしていくように応用されています。

バジル領域が壊れてしまえば毛を作り出す毛母細胞が働かなくなってその活動を止め、毛が作られなくなるので肌をツルツルにできるという仕組みです。
SHR脱毛の場合、熱ダメージを与えることによる脱毛ではないため、刺激を感じずに快適に施術を受けられるというのが1つの大きなメリットになります。

照射される光の温度は低く、肌が感じるのは50度程度の熱ですから火傷の心配はほぼありません。また、メラニン色素に反応させる方法とも異なるため、日焼けした肌やワキやヒジ、ヒザなどの黒ずみが気になる部位、IOラインなどの色素の濃い部位の脱毛も問題なく施術が可能となっています。

さらに、従来の脱毛方法ではメラニン色素に反応しづらいことで脱毛が難しかった細くて色の薄い産毛に対しても、高い脱毛効果を期待することができるというのも強みです。

ムダ毛が生える仕組みそのものにアプローチする方法であることから、毛の成長に合わせた施術を必要としないため、SHR脱毛を受ける場合には最短で2週間に1回、長くても1ヵ月に1回ほどのペースで脱毛サロンに通うことができるという点が魅力となっています。

脱毛完了までの期間が大幅に短縮されることから、早くツルツル肌を手に入れたいというかたには特におすすめです。

ただし、まだ浸透してきたばかりでSHR脱毛を受けられるお店がそれほど多くないため、脱毛サロンを探す際には注意が必要になります。とはいえ、安全性の高さや脱毛効果の高さには注目が集まっており、今後はどんどんSHR脱毛を採用する脱毛サロンが増えてくる見込みです。

脱毛をしてみたいけれども痛みや肌への刺激が心配、長期間脱毛サロンに通い続けるのが面倒だから高い効果を得られる方法で素早く施術を終わらせたい、そんなかたに向いている脱毛方法ですので、検討してみる価値は十分にあるでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ