20代である私の銀座カラー体験。施術内容から脱毛結果

20dai-ginzakaraa

私が働いていた職場は女性が多く、ある日の昼休みに先輩から突然「30代になると毛深くなるから、20代である今のうちに脱毛した方がいいよ!」と言われました。

その先輩はTBCと銀座カラーの両方に通っており、当時20代になりたての私に「あなたなら銀座カラーのが良いんじゃない?」という事で紹介してもらいました。

都心で働いていて実家も近かく、割とどこの店舗でも行ける環境ではあったので、関東に店舗がいくつもある銀座カラーはとても通いやすいというのが最初の印象でした。

早速無料見積もりと契約で近くの店舗に行きましたが、当たり前の事かもしれませんが、女性だけの空間で店内も白と赤を基調としたデザインに、当初物凄く緊張していた私も安心できました。通っている女性の年齢層も幅広く、そこも安心できたポイントでした。

当時色々なキャンペーンが重なって、割と安く契約も出来て次は予約を取って初回の施術という事になりました。

契約もしっかり丁寧に説明していただけ、クーリングオフの制度もあったので、高額な契約でも家に帰ってから落ち着いて家族と相談する事もできました。

親戚のお姉さんから、ムダ毛の処理をする時間を計算すると、物凄い時間の無駄になるからやるなら早めの脱毛が良いよとも言われていたので、家族の理解もあり無事初回の施術を迎える事が出来ました。

こういう事もあり、脇だけの脱毛にして、あとから他もやりたいと思うより、最初から全身で回数無制限のコースのが自分には合っていると思い、顔から下の全身コースにしました。(全身コースに顔は入らなかった為)

 

銀座カラー、実際の施術や痛み、そして効果など

ginzakaraa-sejyutu

施術に関しては、前日までに全身のムダ毛をシェーバーで処理し、店舗ではその上からジェルを塗り、照射。という感じでした。

この全身のムダ毛を事前自己処理する事が最初は面倒にも感じましたが、しっかり処理をする事で当日の施術の際、痛みが半減され、スムーズに施術が行われるという事が分かってからは、しっかりと自己処理をやっていくようになりました。

最初は女性とは言え、他人に自分の裸を見せるなんてと思って恥ずかしい気持ちでいっぱいでしたが、沢山通っている人がいる銀座カラー。

自分と同じ人はいっぱいいるし、スタッフさんもプロの方なので、こちらが恥ずかしいという気持ちになる前に手早く作業をして下さり、尚且つ優しく話しかけてくださったので、初回の施術中から恥ずかしさもなくなりました。

当時の施術時間は全身で3時間程かかり、痛みも脇やVIOなどの、毛が太い部分はなかなかの痛みがありました。ですが、その後機会が新しくなり、全身の時間も1.5~2時間以内になり、痛みもかなり無くなったので、自分の慣れもあるかもしれませんが、とても通いやすくなりました。

肝心のムダ毛については、勿論まだ施術をして8回程なので全体的毛は生えていますが、確実に昔より薄くなってきました。正直な話、真夏のノースリーブを着るとき以外はムダ毛処理しなくても大丈夫かなと、冬場なんかは放置しちゃっています。

脇の毛も数が減った!という感じで、脇もVIOも前日何もしないでうっかり水着になんて事になっても、大丈夫だった事もあります。施術の最後には6回目までは美容液をミストでかけてくださるのも嬉しく、これがとても気持ち良いんです。

全身が潤った感じで、自分の肌じゃないみたいで、帰宅途中何度も触ってしまいました。最後はハーブティーも出して下さり、これもとても美味しく、真夏でも全身脱毛で冷えた体にはとてもありがたいです。

難点を言えば、時間厳守で、電車の遅延があっても遅刻は厳禁で、回数が1回減ってしまう事と、生理に急になってしまった場合もキャンセルとなってしまうのが辛い所ですが、これは自分でも気をつけられる事なので、問題ないです。

全体的に接客も良く、その時々で色々な店舗を利用できる銀座カラーはとても便利です。
全身無制限なので、もう少し通って、もっとツルツルになる事が楽しみです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ